本文へ移動
駅ビル・百貨店など時間指定・車両の高さ制限がある店舗へも納品可能。
店舗スタッフがいない夜間・早朝にも配送し、食材を冷蔵庫に格納します。
安心をつなぐ食品流通イノベーター
東京・関東圏の食品物流なら私たち北王流通株式会社にお任せください。
関東に6つの物流センターと共同配送網を備えており、
食材の輸送・配送や3温度帯の在庫管理、貴社の物流部門を丸ごとアウトソーシングできる3PLまで幅広い対応が可能です。大手外食チェーン店様や大手食品商社様をはじめ、さまざまなお客様の物流面を一手に担い、私たちが1日に食材をお届けしている店舗様は約3,000件にのぼります。
また、食品系ECサイトの物流代行・発送代行は日本全国で承っております。
食品物流でお悩み・ご要望がございましたら、ぜひお気軽にご相談ください。
外食チェーン店・食品メーカー・食品商社(食品卸)
食品スーパー・ECサイト事業者のみなさまへ
こんなお悩み・ご要望はありませんか?
 何社もの納品業者が来るので荷受けが面倒…
物流部門の運用や人手確保が大変で、本業に集中できない…
自社で物流センターを設けるのはコストがかかりすぎる…
食材の過剰在庫欠品問題をなんとかしたい…
新宿などの都心への配送時に車両の高さ制限や、停車時間が問題になっている…
店舗にスタッフがいない夜間・早朝に食材を配送してもらいたい…
ECサイトの注文数が増えてきたので、自社で発送するのが限界になってきている…
北王流通の食品物流サービスなら
解決できます!!
01. 食品3PL(物流業務提案の総合受託)
食品3PL 北王流通 トラック
食品3PL 北王流通 倉庫スタッフ
東京・関東圏にて外食チェーン店への食品配送でトップクラスの実績を誇る北王流通の3PLでは、商品保管・在庫管理・入出庫対応・食材配送までトータルで貴社の物流業務を請け負います。
弊社には関東全域と山梨県・静岡県・長野県に綿密に張り巡らされた共同配送網があり、貴社の物流コストの削減提案が可能です。

また、常温・冷蔵(チルド)・冷凍(フローズン)での3温度帯管理が可能な食品倉庫を関東圏の各所に備え、温度管理を徹底し、お手元に食材をお届けいたします。
北王流通 食品3PL フロー図
02 . 食品共同配送
食品共同配送 北王流通 トラック
北王流通の食品共同配送サービスでは、配送先のエリアに応じ、複数荷主様の食品をまとめて配送しております。

チャーター便とは異なり、配送個数(配送重量)や配送店舗数に応じた料金体系となりますので、小ロットやシーズンによって大きく量が増減する食品でも物量に応じたコスト設定が可能です。

また、店舗様側も一度に複数の食材を荷受けできますので、格納効率が飛躍的に向上します。
北王流通では東京をはじめ関東全域、山梨県・静岡県・長野県の1都9県に細やかな共同配送網を完備しております。
食品共同配送 比較図 従来の配送
食品共同配送 比較図 北王流通の共同配送
03 . 都心食材配送センター
都心食材配送センター 北王流通 デポ
都心食材配送センター 駅ビル・百貨店・高層ビル内の店舗への配送
北王流通は新宿・池袋・渋谷・上野(2022年までに更に都心に4ヵ所増設予定)に食材配送センター(都心デポ)を設けており、込み入った都心の駅前・駅ビル、百貨店などの飲食店への食材配送(常温・冷蔵・冷凍の3温度帯で承ります)を得意としています。

北王流通の都心への食材配送サービスでは、ケース単位での価格体系を採用しております。
※実際の単価はお客様の配送条件によっても変動します。まずはお気軽にご相談ください。

また、「都心の複数店舗へ同じ時間帯に配送してほしい」「店舗の従業員がいない夜間・早朝に冷蔵庫へ食材を搬入してほしい」などの、細かいご要望も喜んで承ります。
04. 食品総合物流センター
食品総合物流センター・物流センター運営
食品総合物流センター・物流センター運営  常温庫
北王流通では関東に6つの食品物流センターを運営しており、大手外食チェーン様や大手食品商社様をはじめ、食品業界のさまざまな企業様の物流拠点として実績を積み重ねてきました。

24時間365日、各食品に最適な温度を維持する3温度帯管理の食品倉庫を完備しているのはもちろん、WMS(物流倉庫管理システム)やTMS(輸配送管理システム)などのITで食品の動きや賞味期限を見える化し、精密にコントロールします。

商品・食材の適正な在庫量がわかるので、過剰在庫によるコスト増を抑制できますし、反対に欠品の発生率も低下します。

そのほか、「手軽に利用できる冷蔵・冷凍・常温倉庫が欲しい」「在庫差異や誤出荷、仕分けミスなどを減少させたい」など、食品物流センターに関するご要望・お悩みをお気軽にご相談ください。食品物流のプロである北王流通が解決いたします。
05 . 食品ECサイト物流代行
食品系ECサイト・ネットショップ・通販の物流・発送代行
のし(熨斗)やギフトラッピングにも対応
北王流通では、食品系のECサイト・ネットショップ・通販の物流代行・発送代行も承っております。

常温・冷蔵(チルド)・冷凍の食品物流センターで、商品の在庫管理・賞味期限管理を精密に実行いたします。
また、複数商品のバラピッキングやシール・バーコードの貼付、のし(熨斗)やギフトラッピングもお任せください。

24時間・365日稼働していますので、土日祝日にも当日出荷が可能です。
配送先は日本全国対応可能で、関東圏以外の企業様からのご依頼もお待ちしております。 

※弊社の食品ECサイト物流代行サービスについてはWebメディア『ECのミカタ』でも紹介されていますので、ぜひこちらもご覧ください。
参考ページ:
24時間365日稼働の食品専門物流「北王流通」が、EC物流の受託を開始(ECのミカタ)
北王流通の特徴
ポイント
01
関東全域と山梨県・静岡県・長野県に張りめぐらされた共同配送網で、安価で高品質な食材配送を実現
北王流通 食品物流 対応エリア
北王流通の共同配送網は、東京都をはじめ、神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県の関東全域と山梨県・静岡県・長野県を加えた1都9県に及びます。

そのため食品・食材のサプライチェーンを低価格で構築でき、外食の物流シェアは関東トップクラス。
1日に食材をお届けしている飲食店様の数は約3,000店舗で、日々50万人分の食事を私たち北王流通が支えています。

首都圏で安価に食品のSCM(サプライ・チェーン・マネジメント)を実現したい方は、ぜひお気軽にご相談ください。
ポイント
02
都心部の駅ビル・百貨店・高層ビルへ、効率的な食材配送が可能
都心部への食品配送 北王流通
都心部への食品配送 北王流通
また、北王流通では都心に食材配送センター(都心デポ)を設けているので、駅ビル・百貨店・高層ビルなどにテナントで入っている飲食店様への食材配送に長けています。

  「地下駐車場や搬入口の車両の高さ制限があり、東京都心部への配送に困っている」
 「都心の駅ビルやデパート内の店舗へ複数台の車両で対応している。

こんなお悩み・ご要望をお持ちの方は、ぜひ北王流通にお任せください。
ポイント
03
食品物流・低温輸送に特化しつづけてきたから実現可能な、きめ細やかなサービス
北王流通は食品物流・低温輸送のエキスパートとして、単に荷物を運ぶだけではなく、お届け先の店舗様に笑顔で商品を受け取っていただけるように常にサービス向上を模索してきました。

食品の生命線である衛生管理や鮮度保持はもちろん、小口単位や時間指定の食材配送にも柔軟に対応。

特に、店舗に従業員様がいない夜間・早朝への無人納品店舗の冷蔵庫・冷凍庫への食材格納など、細やかなサービスは多くのお客様にお喜びいただいております。
ポイント
04
合計8,000坪超の3温度帯管理の食品物流センターで、食材の大量購買や製造稼働率平準化に貢献
「食材を大量購買することで仕入れ単価を節約したいが、冷凍・冷蔵・常温の食品倉庫が不足している…」
こんなときも北王流通にまずはご相談ください!!
関東各所に設けられた6つの食品物流センターは、合計8,000坪以上。
圧倒的な保管キャパシティがありますので、食材の大量購買や製造稼働率の平準化に役立ちます。
ポイント
05
食品物流のDX化で、コストを節約し過剰在庫を削減
北王流通では各種ITシステムを導入し、食品物流のDX(デジタルトランスフォーメーション)化にいち早く取り組んでまいりました。

食品物流に特化した、弊社独自のWMS(物流倉庫管理システム)により、食品の入荷、検品、ピッキング、梱包、出荷などの流れを一元管理して「見える化」を実現。
誤出荷や在庫差異、過剰在庫の抱え込みを抑制し、日々お客様のコスト節約に努めています。

また、ペーパーレス・ハンズフリーでピッキング作業ができるVPS(ボイス・ピッキング・システム)なども組み合わせて活用し、帳票やラベルの発行作業に至るまでデータに基づいた作業効率化を徹底しています。

さらに、食品を出庫して各店舗へトラックで配送するプロセスにおいても、TMS(輸配送管理システム)で配送状況をリアルタイムで管理。
日々のコースごとの積載率・売上高を評価し、運行管理者が柔軟にコース再編をすることで、コスト削減とクオリティアップを可能にしています。
ポイント
06
ドライバー・倉庫内スタッフへの充実したサポートで、輸送品質向上と安全衛生管理を徹底
北王流通 ドライバー
北王流通 倉庫業務スタッフ
物流はお客様の課題を解決するサービス業であるため、倉庫やトラックなどのハード面やITシステムなどのソフト面がどれだけ充実していても、最終的にはそれを運用する人材(人財)によって品質が決定されます。

とりわけ食品物流においては、輸配送の品質や安全衛生管理が食事をする人々の健康にも直結しうるため、ドライバーや倉庫内スタッフへの密な教育体制は欠かせません。

北王流通ではドライバーへのOJT・Off-JTに力を入れているほか、全車両にカーナビゲーションと衝突防止警報補助システムを設置して安全な輸配送に努めています。

また、倉庫内スタッフにも「整備管理者」「衛生管理者」「フォークリフト運転免許」「物流技術管理士」「3PL管理士」などの資格取得を奨励・補助しており、全体的なスキル向上を促進。

社員・スタッフのモチベーションを高めるため、効率改善手当や勉強会での提案賞など、ユニークな制度を設けて士気の向上にも注力しています。
食品物流 改善事例のご紹介
北王流通へ食品物流をアウトソーシングいただいたことで、コスト削減や輸配送の効率化を実現できた事例をご紹介します。現在の食品物流を改善したい方は、ぜひご覧ください。
企業情報・営業所一覧
北王流通株式会社
■本社所在地
〒114-0002 東京都北区王子2丁目30-2 井門王子ビル
TEL03-3913-8400
FAX03-3913-8460

食を支え、安心をつなぐ
食品物流のスペシャリスト
北王流通は関東圏で日々50万人の食生活をサポートしている物流インフラ企業です。日本の食文化を支える誇りを感じながら、北王流通で活躍してみませんか?
新着情報
メディア掲載実績
物流関係の業界紙や、日本テレビ「ZIP!」・「NEWS EVERY」などのテレビ番組でも弊社の取り組みを多数報道いただいております。
2021-10-18
Yahoo!ニュースで紹介されました[お知らせ]注目チェック
2021-10-18
マイナビニュースで紹介されました[お知らせ]注目チェック
2021-10-18
Exciteニュースで紹介されました[お知らせ]注目チェック
Facebook
Instagram
Twitter
YouTube
東京や関東圏の食品物流・低温物流でお悩みの方、
まずはお気軽にご相談ください!
東京や関東圏の食品物流・低温物流でお悩みの方、 まずはお気軽にご相談ください!
北王流通では、東京都をはじめ、神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県の関東全域と山梨県・静岡県・長野県を加えた1都9県の食品物流のお悩み・課題を日々解決しております。

また、食品系ECサイトや通販の物流代行・発送代行については日本全国への配送が可能ですので、関東圏以外の企業様へのご対応も可能です。

食材配送のコストを下げたい…」「店舗のスタッフがいない夜間・早朝に冷蔵庫・冷凍庫へ食材を搬入してほしい…」などのご要望があれば、訪問・お電話・オンラインなどでご相談を承っております。

まずは以下の電話番号やメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
みなさまからのご連絡をお待ちしております。
平日 9:00~18:00
資料請求
無料相談・お見積もり依頼
TOPへ戻る