本文へ移動
関東圏で食品物流センターを
委託するなら、北王流通へ!
常温・冷蔵・冷凍に対応した合計8,000坪以上のキャパシティ!
倉庫保管・ピッキング・配送まで一括して委託できます!
関東圏で食品物流センター・食品倉庫をお探しの方は、北王流通にお任せください!
24時間365日、常温・冷蔵・冷凍管理 食品のフレッシュさを保ちます
24時間365日、常温・冷蔵・冷凍管理 

食品の保管・ピッキング・配送 一括してアウトソーシング
食品の保管・ピッキング・配送
一括してアウトソーシング
都心デポを複数設けているので 都心部への食品配送が得意

都心部への食品配送が得意
北王流通は、合計8,000坪のキャパシティで24時間365日休むことなく常温・冷蔵・冷凍の3温度帯管理を維持ます。

また、食品の保管だけでなくピッキング・店舗への配送など、食品物流に関する全フローを一括してアウトソーシングすることが可能です(3PL)。
食品系ECサイト・ネットショップ・通販の、のし(熨斗)やギフトラッピングなどの流通加工や発送代行も承ります。

山手線内側に都心デポを複数設けているので、東京都心部の繁華街や、駅ビル・百貨店・高層ビル内の店舗への食品配送も得意にしています。
食品の在庫保管や食品物流センターの運営でお悩みの方は、まずはお気軽にご相談ください。
食品物流センター・物流倉庫について
こんなお悩み・ご要望はありませんか?
関東圏や首都圏に冷蔵・冷凍の物流センター・食品倉庫がほしい…
誤出荷や棚卸し差異・欠品が多く、困っている…
食品の在庫管理・配送をバラバラの業者に委託しているので一本化したい…
 関東圏や首都圏に冷蔵・冷凍の物流センター・物流倉庫を探している。
 自社の物流倉庫が老朽化しており、冷蔵・冷凍食品の品質管理に支障をきたしている…
 現在の物流センター・物流倉庫のキャパオーバーが迫っている…
 バラピッキング(ピースピッキング)にも対応してほしい…
 ECサイトから自社が休みの土日祝日に注文が来たときにも代わりに当日発送してほしい…
北王流通の食品物流センターなら解決できます!
ポイント
01
関東圏で6つの食品物流センター・食品倉庫を擁し、8,000坪超の3温度帯保管キャパシティ!
北王流通は関東圏で6つの食品物流センター・食品倉庫を運営しており、キャパシティは合計で8,000坪と充実した保管体制を整えています。

もちろん温度管理・衛生管理・賞味期限管理を徹底しており、冷蔵・冷凍倉庫では外気が入らないようにドッグシェルターを設置し、常に温度をコンピュータ-で自動監視しています。

常温倉庫(ドライ)

主に15℃~30℃の温度帯で食品を保管する倉庫です。
厳密な温度管理が不要なことから、冷蔵倉庫・冷凍倉庫よりも低価格でご利用が可能です。

【常温倉庫での保管に適した食品例】
米、小麦粉、マヨネーズ・ドレッシング・塩・砂糖などの調味料、チョコレートなどの菓子、缶詰、酒類…など
冷蔵倉庫(チルド)

冷蔵倉庫(チルド)

0℃~10℃の低温で食品を保管する倉庫のことです。生鮮食品などの保存期間が短い食品を取り扱うのに最適です。

【冷蔵倉庫での保管に適した食品例】
野菜・果物、肉類、乳製品、練り物、紙パック飲料…など
冷凍倉庫(フローズン)

冷凍倉庫(フローズン)

マイナス18℃以下の温度帯で食品を保管できる倉庫のことです。食品の長期間保存に向いています。

【冷凍倉庫での保管に適した食品例】
冷凍食品、肉類、アイス…など
 自社の食品倉庫のキャパシティが尽きつつあるので、在庫保管を委託できる会社を探している。
北王流通の食品物流センター・食品倉庫は、以上のようなご要望をお持ちの外食チェーン・食品商社(食品卸)・食品スーパー・社員食堂や病院食堂・ECサイトなどの運営会社様の課題を解決するのに、十分なキャパシティを誇ります。

食品物流センターや食品倉庫を手軽に利用したい方は、まずは北王流通までご相談ください。
ポイント
02
独自のWMSで、入庫~在庫管理~出庫・ピッキング~配送までの食品の流れを「見える化」
独自のWMSで、入庫~在庫管理~出庫・ピッキング~配送までの食品の流れを「見える化」
北王流通では独自のWMS(物流倉庫管理システム)で、物流センター内の各作業に必要な情報を一元管理しています。


昨今の食品業界ではトレーサビリティーの徹底が強く求められています。
北王流通ではWMSを用いた緻密な管理によって食品の入荷から出荷・配送するまでの履歴を常に記録し、いつでも追跡が可能です。

また、先入れ先出し管理・ロット管理・賞味期限管理の効率化で誤出荷を防止し、適正な在庫量をコントロール。コストダウンを実現します。
ポイント
03
保管や在庫管理だけでなく、受発注や出庫時のピッキングもお任せください!
はVPS(Voice Picking System、ボイスピッキングシステム)
バラピッキング(ピースピッキング)も可能です。
北王流通では単に食品の保管や在庫管理だけでなく、受発注や配送先の店舗別のピッキングも代行いたします。
入庫・出荷作業や棚卸し時にはVPS(Voice Picking System)と呼ばれる最新システムを使用。

紙ではなくデジタル音声でピッキングすべき食品や数量を指示するので、スタッフはハンズフリーで効率的なピッキング作業や伝票発行ができ、迅速かつ正確な作業を実現しています。


ポイント
04
温度帯管理の配送車両で安定したコールドチェーンを確立!
食品物流の3PLならお任せください!
北王流通 食品配送トラック
3温度帯管理のトラック庫内
デジタルタコグラフで適切に温度管理
北王流通では単なる食品物流センターや食品倉庫の保管スペース提供だけでなく、店舗への食品配送も一括してアウトソーシングいただける食品3PLが可能です。


弊社の配送車両はすべて複層式荷室を装備しています。荷室は前後に冷風口を備えた2エバポレータータイプであり、前室と後室を折りたたみ式ウレタンマットで仕切ることで複数の温度帯を維持し、常温・冷蔵・冷凍の食品を同時配送いたします。



食品物流の3PLを検討中の方は、ぜひ北王流通までお気軽にご相談ください。
また、ECサイト・ネットショップ・通販の物流代行・発送代行をアウトソーシングしたい方からのご連絡もお待ちしております。

ポイント
05
効率的な共同配送網の利用で物流コストをカット!
納品時間帯の指定や小ロット多頻度納品にも対応!
北王流通の食品共同配送エリア
北王流通では東京をはじめとした関東圏に加えて、山梨県・静岡県・長野県の1都9県に緻密な共同配送ネットワークを構築しています。

自社便やチャーター便では食品の需要が低下してトラックの積載率が低下した際にも、一定のコストを支払う必要がありますので利益を圧迫してしまいます。

「現在の食品物流のコストを節約したい…」
矢印
ぜひ北王流通の共同配送をお試しください。
各エリアを多数の配送車両が運行しているため、複数の店舗へ同じ時間帯に食材を納品することや、小ロット多頻度納品も得意にしています。

新規店舗の立ち上げなどの出店計画に応じた、配送頻度の増加・減少・隔日対応などの細かい調整も承ります。また、「食材の鮮度を高めたいので毎日配送してほしい」などのご要望にも対応可能です。

店舗への食材の納品タイミングや頻度でお困りの方も、ぜひお気軽にご連絡をお願いいたします。
ポイント
06
納品までのリードタイム短縮で過剰在庫を削減!
食品ロス減少でコストを節約!
食品が届くまでのリードタイムが長いと、過剰在庫を抱えざるをえない…
食品が届くまでのリードタイムが長いと、過剰在庫を抱えざるをえない…
飲食店や外食チェーン店、食品スーパー、社員食堂や病院食堂などにとって、過剰在庫による食品ロスは深刻な問題です。

多額の金銭的損失が発生しますし、SDGs(持続可能な開発目標)が推進されている昨今では、食品ロスは環境負荷が極めて大きいため企業への倫理的責任も問われることになります。

しかし、自社もしくは現在委託している食品物流センターや食品倉庫の出庫作業が遅く、食材を発注してから店舗に届くまでのリードタイムが長いと、「品切れするかもしれないから、どうしても在庫を過剰に抱えざるをえない…」とお悩みの店舗も多いでしょう。
矢印
北王流通の共同配送が解決いたします!
ポイント
01
24時間365日フル稼働の食品物流センターなのでリードタイムを大幅短縮!過剰在庫や食品ロスを削減!
北王流通の食品共同配送トラック
食品物流 ピッキング
北王流通の食品物流センター・食品倉庫は24時間365日フル稼働していますので、食材納品までのリードタイムや過剰在庫・食品ロスでお悩みの方は、ぜひ北王流通までご相談ください。

また、食品系のECサイト・ネットショップ・通販で土日祝日に注文が入った際にも、問題なく当日発送が可能です。

ポイント
02
店舗にスタッフがいない夜間・早朝の時間帯にも配送可能!
冷蔵庫・冷凍庫へ丁寧に食品を格納します!
北王流通では夜間・早朝の無人の店舗にも食品の配送が可能です。弊社スタッフがカギをお預かりし、お店の冷蔵庫・冷凍庫へ丁寧に食品を格納します。

お客様からお預かりした店舗の鍵やセキュリティカードは、IT技術を活用した堅牢な鍵管理システムで管理しますのでご安心ください。
ポイント
07
都心への配送も得意!
駅ビル・百貨店・高層ビル内の店舗もお任せください!
都心部への配送は高さ制限や駐車禁止が厳しいうえに、物流センターからの輸送距離が長くなるのでコストがかかる…
都心部への配送は高さ制限や駐車禁止が厳しいうえに、物流センターからの輸送距離が長くなるのでコストがかかる…
都心部の繁華街は道が狭く進入しづらいうえに、駅ビル・百貨店・高層ビルにテナントで入っている店舗については地下駐車場や搬入口に高さ制限が設けられていることも多いです。

冷凍機を搭載しているトラックは大型であることが多いので、狭い道や高さ制限がネックになり都心部への配送は難しいのです。地下駐車場へ入れないため路上駐車せざるをえず、駐車禁止で取締まられる可能性もあります。

さらに、神奈川・埼玉・千葉などの郊外にある物流センターから都心まで、遠距離を毎回往復していると当然コストも高額になるでしょう。
矢印
都心デポと軽車両中心の配送網を完備しているので、都心の店舗への配送を迅速かつ低コストで実現!
都心デポと軽車両中心の配送網を完備しているので、都心の店舗への配送を迅速かつ低コストで実現!
北王流通では新宿・上野をはじめ山手線内側に都心デポを複数設けており、都心の繁華街への食品配送も得意としています。

郊外の物流センターで食品を積み込んでから首都圏の店舗へ往復するのではなく、都心デポから各店舗へ配送するため輸送距離が圧倒的に短くなり物流コストを削減できます。

軽車両での配送を行いますので狭い道にも入りやすく、駅ビル・百貨店・高層ビルの地下駐車場・搬入口の高さ制限も受けません。

「都心部の店舗へのラストワンマイル配送だけアウトソーシングしたい」といったご要望も喜んで承りますので、まずはお気軽にご相談ください。
関東圏で食品物流センター・食品倉庫をアウトソーシングしたい方は、北王流通までご相談ください!
関東圏で食品物流センター・食品倉庫をアウトソーシングしたい方は、北王流通までご相談ください!
北王流通では、冷蔵・冷凍対応の三温度帯管理の食品物流センター・食品倉庫を関東圏に6箇所運営しております。

合計8,000坪を誇り十分な保管キャパシティがありますので、「新しい食品物流センターが必要になった」「配送まで任せられる冷蔵・冷凍の食品倉庫を探している」「食品物流センターのコストを削減したい」という方は、まずは以下の電話番号・メールフォームからお気軽にお問い合わせください。

Zoomを活用したオンラインでのご相談も承っています。みなさまからのご連絡をお待ちしております。
平日 9:00~18:00
資料請求
無料相談・お見積もり依頼
TOPへ戻る