本文へ移動
北王流通の食品共同配送サービスで、
貴社の物流コスト・配送までのリードタイムの改善を御提案します。
北王流通の食品共同配送サービス
商品をエリアごとに積み合わせ 大幅なコスト削減
商品をエリアごとに積み合わせ
コスト削減
24時間・365日対応 過剰在庫や食品ロスを低減
24時間・365日対応
過剰在庫や食品ロスを低減
配送頻度の細かい調整OK!

配送頻度の細かい調整OK! 
北王流通の食品共同配送サービスでは、複数のメーカー様の商品を店舗ごとに積み合わせて配送するため、コストの削減が可能です。

また、24時間・365日対応の物流センターで即時対応するため、到着までのリードタイムが減少して過剰在庫や食品ロスを低減できます。配送頻度の細かい調整も承ります。
 対応エリア
東京都をはじめとした関東圏・山梨県・静岡県・長野県の1都9県
外食チェーン・食品商社(食品卸)・食品スーパー・社員食堂や病院食堂の運営会社様は、ぜひお気軽に電話番号やメールフォームからご相談ください。オンラインでの無料相談も受け付けております。
こんなお悩み・ご要望はありませんか?
食品の物流コストを削減したい
食材を発注してから届くまでのリードタイムが長く、過剰在庫を抱えざるをえない
食材の需要・出荷量が減っているのに自社便・チャーター便なので、配送コストが削減できない…
食品の物流コストを削減したい…
ドライバーや倉庫スタッフの人手不足が激しく、自社の食材物流網を維持・拡大するのが困難になっている…
食材の需要・出荷量が減っているのに自社便・チャーター便なので、配送コストが削減できない…
食材を発注してから届くまでのリードタイムが長く、過剰在庫を抱えざるをえない…
店舗の冷蔵庫・冷凍庫が小さく鮮度も保ちたいので、少しずつ頻度を多くして食材を配送してほしい…
東京都心の駅ビル・百貨店・高層ビルにテナントで入っている店舗への配送で、車両の高さ制限や駐禁取締りが課題になっている…
数カ所だけ遠い場所に店舗があり、配送ルートの効率が悪くなっている…
自社が食品商社(食品卸)で、関東圏や山梨県・静岡県・長野県内で配送に対応できないエリアがあり、新しい案件を依頼されても断らざるをえず機会損失が生まれている…
北王流通の食品共同配送サービスで解決します!
メリット
01
出荷量に応じた価格体系だから、物流コストに無駄が生じず節約できる!
自社便や車建てのチャーター便はシーズンの移り変わりや、突発的な外部環境の変化で食材の出荷量が減少してトラックの積載率が低下したとしても、一定のコストを負担しなければなりません。

そのため配送単価が割高となる傾向があり、食材の需要が減っても物流コストが下がらず利益を圧迫してしまう原因となります。
出荷量に応じた価格体系だから、物流コストに無駄が生じず節約できる!
北王流通の食品共同配送サービスでは、配送エリアに合わせ、複数のメーカー様の食品を配送先の店舗ごとにピッキング・積み合わせて配送します。

さらにバラピッキング(ピースピッキング)の対応も可能です。本当に必要な食材を必要な量だけ発注いただけます。
従来の配送
北王流通の共同配送
メリット
02
複数の店舗へご希望の時間帯に食材を配送できるので、業務が効率化される。
飲食店では「仕込みの前に食材を配送してもらいたい」「接客や調理で忙しい時間帯に食材の荷受け・検品に手を取られるのは避けたい」などの理由で、食材を受け取るのにベストな時間帯が存在します。

ですが、少数のトラックで広範囲のエリアに点在している店舗へ配送すると、どうしても到着の時間にバラつきが生じてしまいます。
食材の到着時間帯が店舗ごとにバラバラになってしまう
北王流通の食品共同配送サービスではエリアごとに多くの車両が運行しているため、広範囲に複数の店舗が立地していても、食材を配送できます。


複数の店舗へご希望の同じ時間帯に食材を配送できるので、業務が効率化される
メリット
03
夜間・早朝の無人店舗へも配送可能!
冷蔵庫・冷凍庫へ弊社スタッフが丁寧に食材を格納します!
「日中は荷受けするのに適した時間がない…」というお客様のために、北王流通では夜間や早朝等、無人時間帯の店舗へ食材を配送するサービスもご用意しております。

店舗の冷蔵庫・冷凍庫へ弊社スタッフが丁寧に食品を格納しますので、荷受けの業務効率化が可能です。
夜間・早朝の無人店舗へも配送可能! 冷蔵庫・冷凍庫へ弊社スタッフが丁寧に食材を格納します!
メリット
04
納品までのリードタイム減少で過剰在庫を抑制!
店舗が食材を発注して納品されるまでのリードタイムが長いと、その間に欠品する恐れがありますので、どうしても在庫を過剰に抱えざるをえません。

北王流通では関東圏に合計8,000坪の食品物流センターを擁しており、24時間365日休むことなく管理・運用しております。
そのため、出庫作業や店舗ごとのピッキングを迅速におこないリードタイムを短縮します。

食材が届くまでのリードタイム短縮により、店舗では食材を使ったぶんだけ発注すればよくなります。
これにより過剰在庫を抱えるリスクが減少し、食品ロスの損害も減少します。

フレッシュな食肉を小ロット多頻度納品
フレッシュな野菜や果物を小ロット多頻度納品
フレッシュな製麺を小ロット多頻度納品
メリット
05
特定エリアの店舗配送委託も可能。
低リスクで対応エリアを拡大でき、売り上げの機会損失を防止!
「一部の店舗だけ離れた箇所にあるので、食材の配送ルートの効率が悪くなっている…」とお悩みの外食チェーン様も少なくないはずです。

あるいは、自社が食品商社(食品卸)の場合、「新規案件依頼のお問い合わせを受けたけれど、対応エリアから少し外れていたので断らざるをえず、貴重な売り上げ獲得の機会を損失してしまった…」と悔しい思いをした経験のあるお客様もいらっしゃるかもしれません。

北王流通の食品共同配送サービスでは、一部のエリアの店舗だけ配送を委託することも可能です。


自社の物流センターから離れた箇所にある店舗への配送を弊社にお任せいただければ、配送ルートの再編による効率的な配送を御提案致します。


また、食品商社(食品卸)のお客様であれば対応エリアから少し外れている箇所への配送は弊社にお任せいただくことで、新規案件を受注できるようになり売り上げを増加しやすくなる効果も期待できます。
イメージ
メリット
06
都心部への配送も得意!
車両の高さ制限の影響を受けない軽車両で素早くお届けします!
東京都心部の駅ビル・百貨店・高層ビルにテナントで入っている店舗は
地下駐車場や搬入口に車両の高さ制限が設けられていることが多々あり、中型トラックでは進入できない納品先が増えています。
また、駐車禁止で取り締まられるリスクが高い点もネックになっています。

北王流通は都心部の外食チェーン店・飲食店・食品スーパー・社員食堂・病院食堂などへの食材配送を得意としています。

弊社は新宿・上野・渋谷など繁華街付近のエリアにデポを複数設けており、小回りの利く軽車両中心の配送することにより地下駐車場・搬入口の高さ制限を受けず、駅ビル・百貨店・高層ビルにもスムーズに配送できます。
機動力を活かした独自の配送ルートを設計していますので、納品時間指定と駐禁取り締まりの両方の課題を解決します。

新宿付近などの都心部の店舗への食品配送
上野付近などの都心部の店舗への食品配送
食品物流のコスト削減・課題解決をご希望の方は、北王流通までご相談ください!
食品物流のコスト削減・課題解決をご希望の方は、北王流通までご相談ください!
「食材の物流コストを節約したい…」「現在の食品の配送ルートが非効率で困っている…」
そんな方は、まずは北王流通までご相談ください!

弊社の共同配送網を利用すれば、物流コストを大きく低減し、食材配送の業務効率化も実現できます。
出荷量に応じた価格体系なので、食品の物流波動に合わせて費用を無駄なく節約可能です。

対応エリアは東京都をはじめ神奈川県・埼玉県・千葉県・群馬県・栃木県・茨城県の関東圏に、山梨県・静岡県・長野県を加えた1都9県です。

まずは以下の電話番号・メールフォームからお気軽にご相談ください。
オンラインでの無料相談も受け付けております。みなさまからのご連絡をお待ちしています。
平日 9:00~18:00
資料請求
無料相談・お見積もり依頼
TOPへ戻る